娘の言葉 

先週、娘の2歳検診の時にお話した、
「言葉の遅い」「落ち着きのない」「人見知りの激しい」など、
少し心配な症状のある子供たちが
心理療法士さんやベテランの保育士さんと一緒に
遊びながら相談できる会に参加してきました。
(なんだか変な説明になっちゃった^^;)

長くなるので☆☆続き☆☆に書きます。


スポンサーリンク


私たちは午前の2回目に参加することになっていたのですが、
早く到着しすぎて部屋前の廊下で待つことに。
すると中から聞こえてくる楽しそうな声や音楽に、
娘のテンションはどんどんあがり、
「いこ、いこ」と私の手を引っ張り、中に入ろうとしていましたが、
「順番だよ」「ここに座ってまっていようね」と話すと、
「うん」と納得してイスに座るんだけど何だかモジモジ。
入りたいけれど入れない。
でもなんか楽しそうな音は聞こえてくるし・・
あーモジモジしちゃうぅぅって感じ。
その姿がなんだか可愛くて噴出してしまいました^^
(すいません、親バカです。。)

そしていよいよ私たちの番。
部屋の中には子供のたちの喜ぶようなおもちゃがいっぱい。
おままごと・ボール・ブロック・お絵かき・スタンプ。
子供の遊んでいる姿を心理療法士さんが観察。
話しかけながら、子供の受け答えを確認しているようでした。

そして今度は私に質問があり答えているときに、
少し離れたところで、男の子の投げたボールが娘に直撃。
(お母さんと二人で遊んでいたのを娘に邪魔されたと思ったみたい)
娘が泣いて私の所に逃げてきたので、
「大丈夫大丈夫。あーそーぼって言っておいで」と娘をなだめ、
男の子のところに行かせました。

するとそれを見ていた心理療療法士さんが、
『お母さん、今のはすごく良いことですよ。
 何かあったときに親を頼ってくる。
 そして親の一言で気持ちを切り替えることができる。
 それは親と子の信頼関係が出きている証拠です』と。

それは日常の何気ない光景で、
今まで当たり前のように思っていた行動。
でもそれは娘が私を信頼してくれているってことなんだと思ったら、
胸が熱くなって涙が出そうになりました。

育児は本当に悩みが尽きなくて、
「これで良いのかな?」
「もっと、ちゃんとしなくちゃ」っていつも反省ばかりしていたけれど、
こうして初めて「良いですよ」と言って貰えて、
母として少し「○」を貰えた気がした。

心配していた言葉も増えてきて、
・ワンワン、イタ
・ワンワン、キタ
・カーイー(かわいい)
・オイチチョー(おいしそう)
・ハイ、チーズ
・アンパンチ(アンパンマン)
・アラチ(嵐)  などなど、
まだまだ赤ちゃん言葉だけど、
親の言うことも理解しているし、
あんまり心配しなくていいみたいです。

最後に昨日のお風呂での1枚。
シャンプーハットな娘♪
お風呂が大スキでまだまだ上がりたくないみたいだったけれど、
パパは完全にのぼせてました( ´艸`)ムププ

[2010/04/13 09:18] 娘のこと | CM(10)| TB(0)

さゆちゃん☆コンバンワァ(o´д`o)ノ゙☆
応援ポチ☆

読んでいて心があったかくなりました。
ひとえに育児という言葉では語れないほど
親御さんは大変な想いをしているんだよなぁと
あらためて考えました。
親孝行、もっとしなくちゃなぁ。

信頼関係、バッチリだもん!
○じゃなくて花○だと思います!

殺伐としたニュースがまた一段と多い最近・・・
悲しいニュースが多い最近・・・

さゆちゃんのおかげで、気持ちがスッキリ
心が温かくなったよ~
+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥ

追伸。パパさん、お風呂お疲れさま~( ´艸`)
[2010/04/13 20:29] 桜子 [ 編集 ]

へー、なんだか心温まる記事ですね(*^_^*)
ほろりときました~☆

「育児に悩みは尽きない」って分かります!
でもこーして、専門の人に母親としての姿勢を褒められると嬉しいし、自信になりますよね!
これからもみーちゃんのオンリーワンのママとして、自身を持って下さいね。

私は息子が最近機嫌良く一人遊びをするので、なんだか「ちゃんと息子と向き合えているのかなぁ?」って毎晩寝る前に悩みます(>_<)
私も頑張らなきゃなー。
[2010/04/13 21:23] あきぽん [ 編集 ]

さゆちゃん、こんにちは♪

私も記事を読んでいて心があったかくなりました^^

さゆちゃんが凄く心配されてたようだったので、少しでも気持ちがラクになれたのなら良かったなぁ~と^^

子供の成長って、個々の差はあれど、やはり一番重要なのは親の愛情なんだな~と思いました。

子育ては未経験なので想像ですが、本当に大変なことだと思います。
まして初めての子なら、何かもかもが初体験のことばかりですもんね。
いつも一生懸命で、愛情を惜しみなく注いでいるさゆちゃんを見ていると、こっちも頑張ろうという気持ちになれてパワーを貰ってマスよ~!

うちは▼・ェ・▼だけど、お互い頑張ろうね^^

応援ポチ♪
[2010/04/14 10:55] tomo [ 編集 ]

私も、検診のときに小児科の先生が
「お母さん、しっかり育児をされていますね。立派です。いつもお疲れ様です。」
と言ってくれて、涙が出そうになったことがあります。
そんな言葉をもらえるような育児はしていないので、
「とんでもないです」と言ったら、
「お子さんは元気に成長しています。立派なお母さんですよ」と、先生は言いました。
今でもその言葉が励みになっています☆

さゆさんのおっしゃる通り、自分の育児は間違っているんじゃないかって悩むことありますよね~。
娘さんはさゆさんのことを信頼し、さゆさんもそれに応えていて、それだけで100点だと思いますっ☆
いつもさゆさんの日記から、娘さんへの愛情がたっくさん伝わってきますし☆
これからもお互い頑張りましょう~~☆
[2010/04/14 21:48] chichi:ta [ 編集 ]

<<桜子さん>>
おはようございます☆
いつも応援ありがとうございます(ノωヾ*)ウゥ

いつもいつも
「こうすればよかった」
「ああすればよかった」反省と後悔ばかりなので、
心理療法士さんにそう言って貰えて、
少し気持ちがラクになりました。

娘にとって自分はどんな親なんだろう?って思うと、
悶々と過ごすことになりそうなので、
これからは少し肩の力を抜いて過ごせたらなぁ・・・
って私には一番難しいことかもしれませんが^^;

わーい!
桜子さんから花○もらっちゃった☆
とっても嬉しいです!
ありがとうございます♥♥(o→ܫ←o)♫

[2010/04/16 08:21] さゆ [ 編集 ]

<<あきぽんさん>>
おはようございます☆

一つ悩みが解決したと思ったら、
また別の悩みや心配事が出てきて、
いつも何かに悩んでいるような感じ。
子育ては楽しいし、娘と過ごす時間はすごく幸せなんだけど、
この悩み体質を変えられたら、
もっと楽しい毎日になりそうだなぁって思うんですけどね・・
でも悩んで暗い気持ちで過ごすなんて勿体無い。
この子育ての短い時間をたのしまなくっちゃ!

以前ある子育てブログを書かれている方が
「この1年、子供と真剣に向き合って頑張ってきた。
 かなり満足できる年だった。」と書かれていて、
そうキッパリ言い切れるなんてすごいなーって思いました。
私もそう言えるように頑張ろうと思います!

[2010/04/16 08:33] さゆ [ 編集 ]

<<tomoさん>>
おはようございます☆
言葉の遅れについては、そう心配しなくてもいいようですごく安心しました。
最近言葉が増えてきているから大丈夫!と思いつつも、
やっぱり心配で^^;
そして違う面で安心できる言葉を貰えたこと。
今回、心理療法士さんが言ってもらえたことは、
きっと一生忘れられないと思います。

「育児は育自」と聞いた事があるけれど、
本当にそうなんだと思います。
子供を育てているのではなく、自分を育てている。
悩みながらも少しずつ前進していけてたら良いなぁ^^

はい!
いろいろ悩むこと心配事はありますが、
楽しんで子育てしていきましょうね♪
いつも応援をありがとうございます☆

[2010/04/16 08:40] さゆ [ 編集 ]

<<chichi:taさん>>
おはようございます☆
先生が言ってくれた言葉。
すごく嬉しいですね。
私だったら号泣しちゃいそうです。

子育てって誰かに評価されることじゃないし、
認めてもらったり、褒めてもらえることでもない。
(もちろんそれを望んでいるわけでは無いけれど・・)
だから子供がふっと見せてくれる成長や、
「頑張っているね」の言葉がすごく励みになりますよね。

子育てだけでなく、
生きることに悩みはつきないけれど、
もう少し肩の力を抜いてラクに過ごしていけたら、
もっと毎日が楽しくなるかもなぁって思います^^

娘と笑顔いっぱいの毎日を過ごしていけるように。
これからも自分なりに努力していきます!!

[2010/04/16 08:52] さゆ [ 編集 ]

子供の成長ってみんな一緒じゃないから不安になりますよね。
子供も親もそれぞれ違うから正解って無いし・・・

今回は気持ちが軽くなって良かったね。
それだけでも子供とのかかわり方が楽しくなってくるよね。

私も反省ばっかりなんだけど、いっこだけ「母の笑顔が一番」で自分が楽しむようにしてるんです。
いろいろ迷っちゃうけど楽しんで行こうね♪
[2010/04/18 12:15] さなな [ 編集 ]

<<さななさん>>
そうそう。
何が正解って無いんですよね。
だから常に手探り状態。
一喜一憂して喜んだり、落ち込んだりの繰り返しです。
でも今回、心理療法士さんの一言でだいぶ気持ちがラクになりました。

そうですよね。
私が楽しんでいると娘も楽しそうだし、
そんな私たちを見て夫の幸せそうだし^^
まずは自分が楽しんで笑顔で過ごしたいと思います!!

[2010/04/19 19:41] さゆ [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sayurinrin.blog33.fc2.com/tb.php/860-6fa62ecf