ありがとう 

今日は娘の1歳の誕生日です。

スポンサーリンク


1年前の今日、私たち夫婦の元へ娘は生まれてきてくれました。
身長43センチ 体重2085グラム。
小さな小さな体で一生懸命お乳を吸ってくれたときのこと、
今でもはっきり覚えています。

昨夜、隣で眠る娘の寝息を聞きながら、
携帯で撮った写真を見ていると、
なんだか無性に切なくなり涙がポロポロと流れてきました。
「神様から授かった命。
 大切に一生懸命育てよう」そう思ったはずなのに、
毎日の慌しい生活の中で、
もしかしたらその気持ちをちょっと忘れかけていたかもしれない。
そう思うと娘に申し訳ない気持ちと、
これまでことが走馬灯のように思い浮かび、
涙が止まらなくなりました。

娘のちょっとした表情や仕草で、
どんなに心が温かくなれたか。
心が折れてくじけそうなとき、
娘の成長がどれだけ心の支えであったか。

ミイ。
おたんじょうびおめでとう。
そして本当にありがとう。

昨夜、夫と2人、
娘の前髪を少し切りました。
切った髪はお腹の中に居るときからあった胎毛。
一束紙に包み、臍の緒を一緒に保管しました。

私も今日からお母さん2年生。
特別なことは何もしてあげられないけれど、
娘が笑顔いっぱいで暮らせるように、
私も笑顔いっぱいで過ごしていきたいと思います。
[2009/01/15 11:31] 娘のこと | コメント(-)| トラックバック(-)