だし汁最高♪&言葉の大切さ 

おはようございます☆
今日は待ちに待ったお給料日!
昨夜夫から受け取った給料明細には、
しっかり燃料代が記載されていました♪
ありがたや、ありがたや(。-人-。) と夫を拝んだ私です( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

いつもは手軽な「粉末のだし」を使っている我が家ですが、
昨夜は久しぶりに昆布とかつお節で出汁をとり、
根菜類たっぷりのお味噌汁を作りました!
やっぱり格段に美味しいぃ☆
なんでしょう、ほっこりとしたあの気持ち。
改めて自分が日本人だと感じました(`・ω・´)シャキーン

お味噌があんまり得意ではない私は、
「お味噌汁=いつもある汁物」って感じで
あまりチカラをいれて作ることはありませんでしたが、
しっかり作るとちゃんと1品になってくれるんだと気が付きました!
簡単な出しのとり方もあるようなので、
娘の離乳食のためだけでなく、
大人の体のためにも、出来るだけ出汁を使っていきたいと思います☆

続きは☆育児日記☆です。

いつも応援してくださり、ありがとうございます☆
ポチッとしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ.gif    にほんブログ村 主婦日記ブログへ


スポンサーリンク


<<言葉の大切さ>>
先日、双子ちゃんママと話していたときの話。
「うちは旦那の帰りが遅いから、
 ほとんど一人でお世話してるんですよー
 2人だから時間掛かっちゃって・・・」というので、
「え?双子ちゃんを一人で?
 すごいねー!お風呂はどうしているの?」と聞くと
「お風呂の扉を開けっぱなしにしたまま、
 一人の体を洗って、終ったら服着させて
 また一人脱がせて、洗って、服着せてって感じです。
 ハイハイが始まったから見ていないと心配で、
 なかなかゆっくり洗ってあげられなくて・・」と、
申し訳なさそうに双子ちゃんを見つめる彼女。

夫と2人でお風呂に入れていているのに、
泣いたり、叫んだり、
動き回る娘に毎回てんやわんやになっている私は、
「いやー1人でよく頑張ってるねー。一生懸命なママで良かったね」
と言いながら双子ちゃんの頭をナデナデ。
すると「いやいや、そんなことないんです」という彼女をみたら、
目にはいっぱいの涙が。

いけない、泣かせちゃったーと思いすぐに、
「ごめんね、私、変なこと言っちゃったよね。本当にごめんね」と謝ると、
「違うんです。嬉しかったんです。
 いつも「双子で大変だね」しか言われないから。
 『双子だから、ちゃんと面倒みてもらえなくて可哀想』
 そう言われるのが怖くて
 もっともっと頑張らなくちゃって思ってたから・・・
 頑張ってるねって言われて嬉しかった。
 ありがとうございます」と、また目にいっぱいの涙を。

言葉の使い方は難しい。
言う側にはなんの深い意味はなくても、
言われた側は重く受け止めることもある。

今回は彼女を傷つけてしまったわけではなかったけれど、
自分の言葉にもっと責任を持たなくては思った出来事でした。

これから言葉を覚えていく娘。
親として、言葉の大切さ、重さを教えていきたいと思います。。
[2008/10/24 08:39] 日常のこと | CM(14)| TB(0)

わかるわかる。
言葉って、気にせず使ってても、相手の取り方しだいで傷つけたりしちゃうもんね。
そういう私も、子供のころ同級生よりも頭1つ分でかくって、「大きいわね~、上級生かとおもっちゃった」って言われるのがイヤで、ずっと足まげて、体斜めにして少しでも小さく見せようとしてたっけ。

双子ちゃんのママも、今までずっとプレッシャーと戦ってたんだろうね。双子でも、三つ子でもかける愛情も育児の大変さも一緒だもんね。一生懸命してないわけじゃないし、ちゃんと見てないわけでもないしね。
私も、キセキちゃんより小さい赤ちゃん見かけると、何も考えずに「ちっちゃくってかわいいね~^^」ってキセキちゃんと話してて。きっと、親御さんたちにもきこえてるんだろうなぁ。もしかしたら、傷つけてたかもしれないなぁ・・・。反省だよ。
[2008/10/24 13:26] kano [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/10/24 14:36] - [ 編集 ]

<<kanoさん>>
こんにちは☆
言葉って本当に難しいですね。
励ましているつもりが傷つけてしまったり、怒らせてしまったり。
私自信が言葉で傷つきやすいほうなので、
思ったことは1度考えてから言葉にするようにしていますが、
それでも自分の言葉で誰かを傷つけているのかもと心配になります。
今回は彼女を傷つけてしまったわけではありませんが、
彼女の涙にすごくハッとさせられました。

私が悲しい気持ちになったのは
kanoさんのように「ちっちゃいね~」という感じではなく、
同じくらいの月齢の子をお持ちの方からの、
比較している感じの「小さいね」という言葉です。
「未熟児だからしょうがないか」と言われ帰宅してから涙したこともありました。
そういう言葉って、なぜだか決まって、
落ち込んでいるときとかなんですよね・・・
そんなとき親しくしている友達から、
「ちいさくて可愛いじゃん!」
「ギュってしたくなっちゃうもん」と励ましてもらい、
少しずつ強くなってこれた気がします。
友達に感謝です。

[2008/10/24 15:10] さゆ [ 編集 ]

<<鍵コメさん>>
こんにちは☆
お友達からの言葉はショックですね・・・
何気ないおしゃべりでも、
相手からそういう風に捉えられていたと思うと、
それからは気をつけて話さなくてはと思うようになりますね。
でも、そのお友達が鍵コメさんにそう話したってことは、
腹を割って話せる相手だったからだろなぁって思います。
本当に嫌だったら、自分の気持ちを話さず、
離れていってしまうと思うから。
私が子供の頃、従兄弟から
「さゆちゃんって、あれしなよ!これしなよ!って命令口調だよね。」
と言われたことがあります。
自分では命令なんてそんな気持ちは無かったのですが、
下に小さな妹がいたせいか、
いつのまにかそんなおせっかいな「命令口調」になっていたようです。
そういわれたことが凄くショックで、
しばらくその従兄弟と話せなくなりましたが、
今ではそうハッキリ言われて良かったなぁと思うようになりました。
反省し、気をつけるきっかけになりましたから。

そうなんです。
冬が暖房代が凄くって、
ストーブだけでひと月に数万円の燃料代が掛かってしまうんです。
特に最近は灯油が値上がりしているので、
冬場の家計は火の車状態^^;
今年も例年と変わらぬ金額を頂けてありがたいです。
しっかり管理して大事に使わせていただきます!

そうですかぁ!
鍵コメさんは毎回きちんとお出汁で作られているんですね♪
そうそう、野菜のお味噌汁美味しいですものね☆
お出汁で作ったお味噌汁。
我が家のブームになりそうです( ´艸`)ムププ

[2008/10/24 15:25] さゆ [ 編集 ]

さゆさん、こんにちは♪

私も以前は、鰹節と昆布で出汁をとって作っていましたが、最近はサボリまくりで「ほんだし」に頼りっぱなしです^^;
やっぱり出汁をとると、風味が全然違うんですよね~!
うちも、昨日明細を持ってきたのですが、燃料代が車検代で飛んでいきます。゚(゚´Д`゚)゚。
今年の冬は、どこから灯油代を捻出しようか頭を悩ませています。
年末に所得控除があるそうですが、それで乗り切れるかしら~^^;
灯油代がもっと安くなってくれないと困りますよね。
原油価格ももっと下落しろ~と念じています(笑)

子育てって、想像以上に凄く大変なことだと思います。
私は、早く作りなさいって言われるのが疲れるけど、産まれたら産まれたで、色々言われたり悩んだり・・
女性特有の気苦労は耐えませんね(;・∀・)
自分の親も、私を育てながら色々大変な思いをしたんだろうなって思うと、感謝の気持ちでいっぱいになります。親孝行しなきゃ((ネ´∀`))b

応援ポチ♪
良い週末をね~(*´艸`)ノ
[2008/10/24 16:39] tomo [ 編集 ]

 お味噌汁は良いですね^^

 言葉と言うのは確かに使い方に非常に注意しないといけませんね。でも、あんまり神経質になると大変なので、気を張らないで下さいな。
[2008/10/24 20:34] kouchan [ 編集 ]

うん、言葉って大切ですね・・
うまく伝わらないこともあるし・・

過去、自分の言葉の足りなさで相手を傷つけたこともあって・・・

反対に対人恐怖になったりして・・・

むずかしい・・・
[2008/10/26 04:33] BUN [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/10/26 19:29] - [ 編集 ]

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
[2008/10/26 20:51] サトシ [ 編集 ]

<<tomoさん>>
おはようございます☆
粉末出汁は手軽だし、
昆布や鰹節は毎日のこととなると値段がね・・・
ってことで私も「ほんだし」派です( ´艸`)ムププ
風味も違って感じたし、
なにより「お味噌汁ってこんない美味しかったっけ?」とビックリしました^^
夫が風邪気味なので今晩は煮込みうどんかなぁ( ´艸`)ムププ

車検は金額が大きいから痛い出費ですよね(´;ω;`)ウゥゥ
まったくもう、税金取り過ぎ!!!
うちは去年だったのですが12月末なので、
年が明けるとすぐに「来年車検だ」って話になるんです(・∀・;)
なんだか損した気分になります・・・
来年の車検の時には夫が「車買い換えたい」と言い出しそうで怖いです。

言葉は気が付かないうちに相手を傷つけてしまうこともあるので、
自分の思ったままを話すのではなく、
考えてから言葉にするのが本当の大人なんだろうと思います。
世の中いろんな人がいるから、
いろいろ言われたりするけれど、
サラと流せるようになるようになりたいです。

いつも「しゃべるの好きだねー」と言われる私ですが、
3歳まで何も話さず、両親に心配をかけていたのだとか・・・
心配かけてきた分、親孝行して返さなくちゃ!
いつも応援ポチ♪ありがとうございます☆

[2008/10/27 09:39] さゆ [ 編集 ]

<<kouchanさん>>
おはようございます☆
お味噌汁って良いですよね^^
kouchanさんはご自分で作ったりするのかな?

何を言われてもサラっと受け流せるようになりたいんですけどね・・・
なかなかそうもいかなくて。
大人にならないとなぁ。

[2008/10/27 09:41] さゆ [ 編集 ]

<<BUNさん>>
おはようございます☆
何気ない会話だと思っても相手を傷つけてしまったり・・・
人それぞれ捉え方が違うから、何が正しいってこともなくって。

BUNさん、辛い思いをされた経験があるのですね・・・
言葉って本当に難しい。

[2008/10/27 11:06] さゆ [ 編集 ]

<<鍵コメさん>>
おはようございます☆
そうですよね。私もそう思います。
ましてや同時に同じ月齢の子を見るには、
体力的も精神的にも大変だと思います。

私は小さく産んでしまったという気持ちがあり、
ずっと自分を責めているんだと思います。
だから娘の体のことを言われると、
娘への想いと、自分への責めと、両方に聞こえてしまいます。
いつもは「小さくても元気モリモリだから大丈夫」と思うのですが、
落ち込んでいるときなどに言われるとそう思えなくて、
なかなか気持ちに切り替えができません。
いつかは「あの頃はこんなことで悩んでいたんだな」と、
笑い話になるときがくると思うけど、
今は目の前のことにいっぱいいっぱいで・・
はぁ、鍵コメさんのようにもっと気持ちに余裕を持たなくてはダメですね。
日々成長する娘に驚く毎日。
子育てを楽しんでいないと勿体無い!!
私も成長しなくっちゃ。

お話聞かせてくださりありがとうございます。



[2008/10/27 12:11] さゆ [ 編集 ]

<<サトシさん>>
こんにちは☆
いつもありがとうございます^^
私もポチさせていただきました!


[2008/10/27 12:11] さゆ [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sayurinrin.blog33.fc2.com/tb.php/630-6c79aa4f