スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)

実家にて(18w4d) 

おはようございます。
先週、お腹の張りが気になり病院に電話をすると、
助産士さんから「話だけではわからないから、
これから病院にきてください」と言われ、
『またあの院長先生か…』と思いながら病院へ行くと、
診てくれたのは院長先生ではなく、
一度、時間外診療でお世話になったことのある先生でした。
この病院に通い始めて数年。
ほとんどおじいちゃん先生としか接したことがなく、
他にどんな先生がいるのか知らなかったのですが、
産科担当は院長先生以外に、今回診てくれた先生がいるそうで、
助産士さんと相談して、
これからはその先生の日に検診をしてもらえるようになりました。
転院を考えてはじめてから、
今までの経過のこと、手術のこと、心臓のことなど、
いろんな問題を抱えたまま、
他の病院にいっても大丈夫なのかと悩んでいましたが、
なんとか今までとおりに通えそうです。
ご心配いただいた皆さん。
申し訳ありませんでした。

そして、その日の検査では特に異常がなく、
引き続き安静生活を送り、
先週末は心臓の検査のために循環器の病院に行きました。
さまざまな検査が終え、
すぐに結果がわかる検査では「今のところ大丈夫」との診断。
あとは24時間心電図の検査結果を今週火曜日に聞きにいく予定でしたが、
月曜日の夜に、今まで経験したことがないような胸苦しさを感じ、
息をするのもつらく、横になっているのに目がまわり、
脈をはかると、いつもの動悸時よりも多い状態でした。
しばらくすると少し落ち着いてきたので、
不安に思いながらも張り止めを飲むと、
また同じような状態になりました。
決められた時間に飲むことになっている張り止めですが、
張りが落ち着いていたので数回飲むのを止め、
翌日、循環器の先生に相談すると、
たまたま今回はそういう症状が出てしまっただけで、
特に今飲んでいる張り止めが、
心臓に悪く作用していることはないとの診断でした。
しかし、やはり何も飲んでいない状況とは違うので、
子宮の張りを押さえるだけでなく、
体のいろんなところにも作用しているだろうから、
今回のように体調が良くないときにも、
必ずしも継続して張り止めを飲む必要があるのかを、
産科で相談するように言われました。
最近では動悸の生活にも慣れ、
転院の問題も解決して、
やっと落ち着けるかなぁと思っていましたが、
また悩みがでてきました。
今は少し落ち着き、
いつもの動悸が強い感じで済んでいますが、
いつまた動悸とは違う、あの辛さが起きるかと思うと、
不安がいっぱいです。

スポンサーリンク


[2007/08/29 09:15] 妊娠・入院・出産のこと | コメント(-)| トラックバック(-)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。