病院に行ってきました(10週) 

今朝、病院に行ってきました。
ここ数日、つわりの症状が治まってきていたこと、
基礎体温が下がってきたことで、
「ホルモン分泌がとまってしまったのかも」
「赤ちゃん、大きくなっていないのかも」
と不安な気持ちで過ごしていたからか、
慣れているはずの内診台で足が震え、
「出血は無かったかい?」との先生の質問に、
声が上ずり、笑われてしました。

内診が始まりすぐに心拍が確認でき、
心配していた大きさは、
10週3d相当にまで成長してくれていました。
96ミリまで大きく腫れていた卵巣は、
現在90ミリになり、
形もパンパンに張っていた円形から
少し変形していたので、
「腫れのピークは過ぎたと思うよ」とのことでした。
赤ちゃんは今のところ順調で、
卵巣の心配も薄れましたが、
張り止めの服用ができなくなって1週間、
やはり前回より子宮の張りが強くなっているそうです。
張りに一番良いのは安静にすること。
安定期まであと1ヵ月半、
まだまだ安静生活がつづきそうです。

スポンサーリンク


[2007/07/06 12:30] 妊娠・入院・出産のこと | コメント(-)| トラックバック(-)