スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)

化学流産 基礎体温と体調 

こんにちは☆
体調はだいぶラクになったものの、
まだダルさがあり、家事以外は横になって過ごしています。

今回のことは化学流産としては期間が長く、
症状も稀だったのですが、
記録として記事にすることにしました。
生々しい表現になっていますので、
ご気分の悪い方はどうかスルーされてくださいね。



先週2月16日(金)から出血が始まりました。
痛みはいつもの生理痛よりもかなり強めで、
「うぅ」と声が出てしまうほど。
そしてその日の晩、何か大きなものが出た感覚があり、
トイレにいくと、それまで見たことの無いものが出ていました。
私は血の塊が出やすいのですが、
血ではなく、白い膜のような塊でした。
それが出てからは痛みも弱くなり、いつもの生理痛ぐらいに。
そして出血が始まって4日目の2月19日(月)、
病院へ行ってきました。

超音波検査で調べると、内膜のほとんどが出た状態で、
あとは出血が少し残っている程度。
「白い膜のようなものは子宮内膜だと思うよ。 
 それがいつまでも残っているようなら手術が必要だったんだ。
 持ってきてくれれば検査できたんだよ」と言われました。
そしてHCG値が低くなるまでは
子宮外妊娠の可能性が否定できないとのことなので検査し、
昨日、検査の結果を電話で聞くと
HCG値が「13」にまで下がっていたとのこと。
おじいちゃん先生から、
「このまま様子を見ていて大丈夫そうだね。
 手術の必要はないよ。
 今度は2週間後に見てみよう。
 そのときには、卵巣に大きくなった卵胞が見えるか、
 排卵済みの卵胞の跡が確認できるかもしれないね。」 
とのお話でした。
先生は私を励ますために
 「今回は残念だったけど・・・」と話し始めましたが、
私は
「今は結果がわかってスッキリしています。
 手術の必要がないということで安心しました。
 今回が最後ではないので、また次がんばります。」
と答え、先生は
「あなたがそう言ってくれて先生も安心しました」
と言ってくれました。

<<基礎体温&体調>>
日 周期 体温 仲良し  体調        薬
1/2  低1  無し
1/3  低2  無し
1/4  低3  無し
1/5  低4  無し
1/6  低5  無し
1/7  低6  無し
1/8  低7  無し
1/9  低8  無し
1/10 低9  36.16
1/11 低10 36.17
1/12 低11 36.07
1/13 低12 36.30
1/14 低13 36.13
1/15 低14 36.24 ○
1/16 低15 36.35   大量の伸びるオリモノ
1/17 低16 36.42 ○
1/18 低17 36.37   左下腹部に痛み 
1/19 高1  36.44 ○
1/20 高2  36.62
1/21 高3  36.45
1/22 高4  36.70
1/23 高5  36.61
1/24 高6  36.67
1/25 高7  36.64
1/26 高8  36.69
1/27 高9  36.70
1/28 高10 36.74
1/29 高11 36.61
1/30 高12 36.73
1/31 高13 36.77
2/1  高14 36.61 左足付け根痛 妊娠検査薬陽性(薄い)
2/2  高15 36.75 左足付け根痛・出血・吐き気
2/3  高16 36.74 病院(胎のう確認出来ず)
            HCG値70           デュファストン・ダクチル
            左足付け根痛・出血・吐き気    〃
2/4  高17 36.81  左足付け根痛・出血・吐き気    〃 
2/5  高18 36.78 左足付け根痛・出血・吐き気     〃
2/6  高19 36.74 左足付け根痛・吐き気        〃    
2/7  高20 36.73 左足付け根痛・吐き気        〃
2/8  高21 36.68 左足付け根痛・吐き気        〃
2/9  高22 36.75 深夜に病院(胎のう確認出来ず)   〃
            左足付け根に激痛・出血・吐き気  
2/10 高23 36.87 病院(胎のう確認出来ず)      〃
            HCG値800
            左足付け根激痛・出血・吐き気   
2/11 高24 36.81 左足付け根激痛・出血・吐き気    〃  
2/12 高25 36.78 左足付け根激痛・出血・吐き気    〃
2/13 高26 36.85 左足付け根痛・出血・吐き気     〃
2/14 高27 36.75 病院(胎のう確認出来ず)       〃
            HCG値300
            左足付け根痛・出血・吐き気
2/15 高28 36.58 左足付け根痛・出血   
2/16 低1  36.36 下腹部に激痛・出血大量・白い膜の塊
2/17 低2  36.25 下腹部痛(生理2日目程度)出血大量
2/18 低3  36.28 下腹部痛(生理2日目程度)出血大量
2/19 低4  36.18 病院(内膜ほとんど見えない)
            HCG値12 
            下腹部痛(生理終了時期程度)出血中量 
2/20 低5 36.11  下腹部痛(生理終了時期程度)出血少量
※病院で排卵を確認していないので、
 高温期と数えた始めた日は確実ではありません。   
 基礎体温計の表示で数えています。
 最初に妊娠検査薬で陽性反応がでたのが2月1日。
 そのときは時間も経っていたし、とても薄いラインでしたが、
 それから毎日検査すると、
 ラインは日に日に濃くなっていきました。


昨年11月から治療をやめ、独自で体作りをしていました。
治療をしていた頃でさえ、
排卵しているのか分からなかった私が、
今回化学流産という、もう少しの段階までこれたことは、
体作りをしていたことが大きいのかなぁ思っています。
(「化学流産=もう少しだった」というのは私の考えであり、
 お医者様の意見ではありません)
<<体作りのためにしていたこと>>
・漢方(周期療法ではなく、まずは胃腸と冷えの改善)
・発芽玄米(白米と1:1)
・ご飯+魚+野菜たっぷり味噌汁+納豆が基本の食事で
 あとは煮物や副菜
・豆類をたくさん(納豆・枝豆・黒豆など) 
・自宅での調理時、油は全てオリーブ油
・冷たいものを飲まない&食べない
・「コアラのマーチ」ホッカイロで1日中温める
・ヨガ
・ツボ押し
・半身浴

本当はもっと努力する点はあるのですが、
今までほとんど体に気を使わず暮らしていたので、
これだけでも私には十分効果があったみたいです( ̄∇ ̄*)ゞ
あとは昨年末から挑戦していることがあり、
「赤ちゃん待ち」から少し離れ、
別のことに夢中になっていたのも良かったのかなぁと思います。
新しく始まった周期。
体を休めるために、上記の体質改善のことは忘れて、
しばらく自由に過ごすつもりです。
今回のことで排卵できることが分かったので、
あとは卵の質を良くすることと着床!
また春からモリモリ体質改善です(`・ω・´)シャキーン

たくさんの温かいコメント・メールをありがとうございました。
支えてくれるお友達がいてくれること。
本当に感謝しています。
いろんな方のお話を聞き、
そして今回の経験で、少し強くなれた気がします。
まだ先は長そうですが、諦めず歩いて行きたいです。
これからもどうぞ宜しくお願いします☆

ブログはもう少しお休み。
ご訪問はランキングの応援だけで失礼させていただいています。
今度記事を更新するときは、
元気モリモリ「フンガー」でお話したいと思います!

長い記事を読んでくださりありがとうございます。
読んでくださった方の中には
「化学流産」という言葉を検索し、
不安な気持ちで
このページを開かれた方がもいらっしゃると思います。
この記事でさらに不安にさせてしまったとしたら、
本当にごめんなさい。
今回の私のケースは稀で、
化学流産のほとんどは高温期が続かず、
生理予定日前後でのリセットとなるそうです。
今、不安な気持ちでいっぱいのことと思います。
どうか化学流産ではなく、
胎のう・胎芽・心拍が確認されますように。

いつも応援してくださり、ありがとうございます☆
ポチッとしていただけると嬉しいです


88-31-1.gif banner_02.gif にほんブログ村 主婦日記ブログへ 
スポンサーサイト

[2007/02/21 08:16] 体作り~妊娠まで2006・2007 | コメント(-)| トラックバック(-)

結論がでました 

おはようございます。

病院で「まだ諦めてはいけないよ」と言われた翌日、
昨日の体温はガクっと下がり36.5度台。
この体温を見て「あぁ生理が来るな」と感じました。

体温が下がったことを伝え、
前日のHCGホルモン値を聞くために病院へ電話すると、
「まだ検査結果がでていない」とのこと。

「出血が始まったら生理だと思っていいですか?」と聞くと
「ん~ホルモン値が1000以上になっていると
 手術が必要なんだよね。
 ダラダラと出血が続くと次の妊娠の妨げにもなるし、
 ガン化する可能性もある・・・」とのお話。

検査結果を聞くために数時間後に電話すると、
2月 3日(土) HCG値 70
2月10日(土) HCG値 800
2月14日(水) HCG値 300
と、前回の数値より下がっていました。

「300だから、自力で出てくれるのを待つといいよ。
 1週間~10日間で出血が終ってくれればいいけれど、
 だらだら続くようであれば、やっぱり手術しなくちゃね」
と言われました。

昨夜から腰がドンヨリ重く、まさに生理前といった感じ。
そして今朝の体温は36.3度台。
今晩にも出血が始まると思います。
先生は
「あまりにも出血が多いと思ったときは
 土日や深夜でも病院に来てね。
 当直の先生が出血を少なくする処置をしてくれるから」
と言いましたが、その処置は出来るだけ受けたくありません。
処置の内容は生々しい話になるのでここには書きませんが、
一昨年、流産のときにその処置を受け、
今でも思い出すだけで恐怖で足が震えるほどです。
処置や手術をすれば肉体的回復は早いかもしれない。
だけどその後の精神的ダメージはとても大きい・・・
処置や手術無しで自力で出てきてくれればなぁと思っています。


この2週間。
夫とたくさん話して、たくさん泣きました。
激痛や不安でまともに眠れなかった日々。
心も体もとても疲れました。
今回のことで妊娠することの難しさ、
体への負担を改めて強く感じ、
「しばらくは妊娠から離れて体を休めたい」
というのが今の正直な気持ちです。


安静にしている私を気遣い率先して動いてくれた夫。
痛みで動くこともできない私を見て
「変われるものなら変わってやりたい」を涙を浮かべた夫。
辛い2週間でしたが、夫の優しさ・愛情を感じ、
それまで以上に
「この人と結婚して良かった」と思うようになりました。
『夫と自分の子供をこの手に抱きたい』
その気持ちは変わっていません。
でも「夫が居てくれたら、それで幸せ」という想いが強くなり、
赤ちゃん待ちの気持ちが少し変わった気がします。


今回、高温期が続いたこと。
先生はきっと「化学流産」という診断をされると思います。
私が今まで経験してきた化学流産は
妊娠検査薬でうっすら陽性反応がでても、
生理予定日前後にはリセットとなっていました。
きっと検査薬を使っていなければ気がつかなかった。
でも今回は検査薬が陽性、そして高温期が続いたことで、
「妊娠?化学流産?」といつも以上に気持ちがフラフラし、
結論が出るまで本当に長く感じました。
化学流産としては稀な症状だったと思いますが、
体が落ち着き次第、今回の体温・体調・経過を
記事でご報告したいと思っています


皆さん、この数週間。
たくさんの励まし、温かいお言葉。
本当にありがとうございました。
とても感謝しています。
そしてご心配をおかけしたこと、
本当に申し訳ありませんでした。
疲れてはいますが結論がでたことで、
気持ちはスッキリしています。
もう泣いていません。
体が回復したら、また食生活の改善から!
気持ちも新たに新しい一歩を踏み出せたらなぁと思っています。

いつも応援してくださり、ありがとうございます☆
今日からランキング復活です!
ポチッとしていただけると嬉しいです


88-31-1.gif banner_02.gif にほんブログ村 主婦日記ブログへ 
[2007/02/16 09:03] 体作り~妊娠まで2006・2007 | コメント(-)| トラックバック(-)

まだ結果はでませんでした 

こんにちは。

先週金曜日から始まった左足付け根の痛み。
連休の間も一定の間隔で強い痛みが走り、
額に脂汗をかくほど。
痛みは月曜日の午後から少しずつ治まり、
それと同時に出血も治まりましたが、
夫が3連休だったので、
ずっと側に居てくれたのが救いでした。

先週の土曜日に、おじいちゃん先生から
「出血はあったけど諦めてはダメだよ」と言われ、
引き続き黄体ホルモンを服用しているからか、
今朝も高温期を継続中。
そして今朝、病院に行ってきました。

内診台にあがり、診察を待っていると、
遠くのほうから
「え~っと、先週の土曜日でHCGが800か。
 ってことは今日も見えないなぁ」
と、おじいちゃん先生の声が。
診察の前に「見えない」という結果がでていました。
そして診察。
内膜はさらに厚くなり17mm。
子宮は柔らかくなっているそうです。
先生の診断は、
「胎のうは見えないけど、
 内膜も厚くなってきているし、子宮も良い感じだね」
とのことでした。

化学流産・子宮外妊娠を心配する私にたいして先生は、
「先々週の土曜日のホルモン値が70で、先週の土曜日が800。
 ホルモンは順調に増えているよ。
 胎のうが見えてくるのは3000くらいになってから。
 だから今日は見えなくて当たり前なのさ。
 子宮外妊娠だとしてもまだまだ見えてこない数値。
 疑うのはホルモン値がもっと上がって、
 それでも子宮のなかに胎のう見えないとき。
 まだまだ心配する時期じゃないよ。」
 
「計算では5週目に入っているのに胎のうが見えないと、
 心配しているみたいだけど、
 今時期の1週間くらいずれは、
 あっという間に取り戻せるから心配しないで。
 あなたが今しなければいけないことは、
 心配することよりも、安静にすること。」
とのことでした。
 
次の診察は何も無ければ一週間後。
今日の黄体ホルモンのデュファストンと、
張り止めのダクチルを処方されました。

私の計算では、明日から6週目に入ります。
私が調べた本では、早い人では4週目から。
そして遅くても6週目には胎のうが確認されるそうです。
来週の病院の頃には6週目の終わりのはず。
この1週間ではっきりすると思います。
私自身、今は諦めの気持ちが大きいですが、
おじいちゃん先生が
「先生が大丈夫だって言ってるんだから」と言ってくれたので、
その言葉を信じて、大人しくしていようと思います。


ブログへのコメント、
携帯やパソコンへの励ましのメール。
本当にありがとうございます。
お返事が出来ず、申し訳ありません。


今日はバレンタイン。
皆様、ステキな1日をお過ごしくださいね。
[2007/02/14 15:32] 体作り~妊娠まで2006・2007 | コメント(-)| トラックバック(-)

病院に行ってきました 

昨夜からの痛みで一睡も出来ずフラフラでしたが、
今朝、病院に行ってきました。
おじいちゃん先生は
「あなたが心配している子宮外妊娠だけど、
まだこの週数で痛むってことはないんだよね。
痛むのはもっと大きくなってから。
これは子宮が収縮してる痛みだと思うよ。」

「こないだの検査のHCG値が70。
排卵させるにも120位は必要だから、
妊娠してる場合はもっともっと増えているはず。
子宮外妊娠のときも、もっと高くなる。
今回は化学流産の可能性が高いかなぁ…
痛みは生理痛だと考えたほうがいいかもね。
もう少し様子を見ましょう。
ただ、生理がきたときは内幕も厚くなっているから、
いつもの生理より痛みが強いかも知れないよ。」
とのことでした。

まだ子宮外妊娠の可能性はあるものの、
ホルモン値が低いことから、
化学流産だと考えたほうがよさそうです。
今日も検査を受けてきたので、
その結果ではっきりします。

次の病院は来週はじめ。
昨夜、夫とたくさん話して、いっぱい泣いて、
今は化学流産・子宮外妊娠のどちらの結果になっても、
事実を受けとめられそうです。

たくさんの方から励ましのお言葉をいただき、
とても嬉しく、勇気付けられました。
本当にありがとうございました。

今回は正常妊娠とはなりませんでしたが、
諦めず、少しづつ歩いていこうと思います。

[2007/02/10 11:58] 体作り~妊娠まで2006・2007 | コメント(-)| トラックバック(-)

 

夜中に更新しています。
明日(土曜日)、病院に行く予定でしたが
夜に出血と左足付け根に強い痛みがあり、
先程、病院に行ってきました。

診察の結果、内膜はしっかりしているとのこと。
しかし、胎のうはどこにも見つかりませんでした。
私の週数では7ミリ位の胎のうが見えるはず。
すぐに「子宮外妊娠」が思い浮かびました。
高温期後半からの出血。
同じ時期から始まった左足付け根の痛み。
思い当たる節はありました。

子宮外妊娠ですか?と質問した私に、
当直の先生は
「まだわからない週数だから今は判断できないけど、
子宮外妊娠の可能性は否定できないな」と。

「病院に居ても何もできないけど、どうする?」と言われ、
帰宅してきましたが、
痛みが強く今日は眠れそうにありません。

明日、担当の先生に見てもらうため、また病院に行きます。
一晩で状況が変わるとは思いませんが、
どんな結果でも受けとめられるように心の準備をしていこうと思います。


[2007/02/10 01:28] 体作り~妊娠まで2006・2007 | コメント(-)| トラックバック(-)

ありがとうございます 

先週末からの記事にコメントくださった皆様。
いただいたコメントの
一つ一つにお返事出来ず申し訳ありません。

ばんびさん、nonkichyさん、ゆめこさん、みみさん、ユキエモンさん、桜子さん、ビバちゃん、
リリコさん、kanoさん、
鍵コメ2/1 23:12さん、鍵コメ2/2 9:15さん
あゆたん、まーすけさん、てんきさん、
ぺこぽんさん、K♪さん
ぴろうさん、むんさん、れいちゃんさん、
ことみ☆さん、メープルさん、ミント♪さん、
鍵コメ2/3 21:50さん、ありすさん、
Risaピョンさん、あやこさん、みかりんさん
            温かい言葉をかけていただき
本当にありがとうございます。


今日で高温期19日目。
出血はとまりましたが、下腹部痛は続いています。
先週からずっと気持ちがフラフラしていて、
体もドーンと重く熱っぽいので
ほとんど横になって過ごしています。
病院に行ってからも後ろ向きな考えで沈んでいましたが、
布団の上から、いただいたコメントを読み、
涙がでてきました。
たくさんの方が励まし、祈ってくれている。
2度3度とコメントをくださった方。
パソコンや携帯にメールをくださった方。
たくさんの優しいお友達がいること。
私はとても幸せです。

いつも本当にありがとうございます。

次の診察は今週土曜日。
胎嚢が確認できると信じて、
大人しく過ごそうと思います。


[2007/02/06 13:51] 体作り~妊娠まで2006・2007 | コメント(-)| トラックバック(-)

病院報告 

こんにちは。
今朝、病院に行ってきました。

先生の診断は
「化学流産ではなく、
たぶん妊娠していると思うよ」との診断でした。
今日で高温期16日目。
胎のうは確認できませんでしたが、
子宮内膜がとても厚くなっているそうで、
子宮に戻ってきているとしたら、
きっとどこかにつかまっていてくれるはずたと。

出血があったこと、
下腹部痛が強いことを伝えると、
止血のための黄体ホルモンと子宮収縮を抑える薬が処方され、
自宅での絶対安静を指示されました。
切迫流産の可能性が強く、
トイレ以外は起きてはいけないそうです。

出血と下腹部痛が治まり、
胎のうを確認し、心拍が見られるまでは、
不安な気持ちが大きいですが、
今は子宮に着床してくれていることだけを信じて安静にしていようと思います。

いつも私を励まし、見守ってくださる皆様。
たくさんの励まし、優しいお言葉をかけていただいたことで、
諦めず、少しずつでも前に進もうと思うことができました。
本当にありがとうございます。
言葉が見つからないくらいに感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ乗り越えなければいけないことがたくさんですが、
どのような結果になっても全てを受けとめ、
これからのことを考えていきたいと思います。

安静を指示されているため、
パソコンに触ることが出来ず、
いただいているコメントのお返事が出来ずごめんなさい。

[2007/02/03 13:08] 体作り~妊娠まで2006・2007 | CM(45)| トラックバック(-)

高温期14日目 

おはようございます。
腰痛の記事にたくさんの温かいコメントをいただき、
本当にありがとうございます☆
腰痛の悪化にビクビクして、
すっかりグータラ生活中の私です( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

このところずっと無気力で
何も考えられずにボーっと過ごしていましたが、
今日で高温期14日目を迎えました。
クロミッドを飲み、HCG注射をし、
黄体ホルモンを飲んで高温期を続けさせようとしていた
治療中でさえ、12日前後でリセット。
そのことも踏まえて考えると、
否応無しに期待ばかりが膨らんでいました。
高温期が続くのは、一昨年流産したときの妊娠以来。
昨夜はそのときの基礎体温表と睨めっこです。

今朝も高温期ですがギリギリの体温。
リセット前の下がり方です。
それを見た瞬間、涙がポロポロ。
でも隣で眠る夫の寝息が聞こえて、
「あぁ、一人じゃないんだ」と思うと気持ちが落ちつきました。

「検査する必要はないかなぁ」と思いましたが、
スパっと気持ちを切り替えるためにも
昨夜夫が買ってきてくれた検査薬を手に、いざトイレへ。

結果は、陰性。

体温で陰性が出ることは分かっていたので、
夫に「いませんでした~!」と明るく報告。
夫は『週末出かけるぞぉ』と元気に返してくれました。


それから20分後。
未使用の検査薬を片付けるためにトイレに行き、
先ほどの検査薬を見ると、何と薄く反応している模様。
本当に薄い線です。

検査薬の説明書にあったQ&Aには

Q・検査後1~3分は陰性で
  10分以上後に見たら薄く陽性反応がありました。
A・今回は陰性です。
  10分以上経った結果は正確ではありません。  とあり、

薄く反応が出た場合は、
・妊娠初期で尿中のHCGが十分ではなかったため
・正常な妊娠ではないため  と書かれています。

「正常な妊娠じゃない」の文字を見て、
今回も化学流産だったのかなぁという想いと、
「もしかして?」の少しの希望でドキドキしてます。
今日で高温期14日目。
週末を挟み、月曜日まで高温期が続いていれば再検査。
その前にリセットしたときには、
「リセットしました」の報告をします。

突然、このような記事でビックリされた方も多いと思います。
私自身、高温期が続くことは1年半ぶりなので、
とてもビックリしています。
驚かせてしまい、本当に申し訳ありません。

今週に入り、左足の付け根が痛み、
下腹部痛を強く感じます。
これが本当の陽性だとしたら安静にすることが大事なようなので、
大人しく横になって過ごそうと思います。
[2007/02/01 09:00] 体作り~妊娠まで2006・2007 | CM(19)| トラックバック(-)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。